淡々と・・・

淡々と過ぎていく日々、心にとまったひとこまを写真と短文で綴っています。

ススキ(花)

山里は、もう秋の気配が漂っています。 宅地として整地された土地が、所々放置され ている場所ではススキの穂が続々と出始めて 風になびいています。 日中は、まだかなりの暑さですが、早朝は霧 が立ち込めヒンヤリする日もあります。人の 手が入らない場所…

タケノコ

今週はずーっと早朝散歩に行けていません。 毎日雨、雨、雨。。。そして寒い。 タケノコは、毎日目に見えてグングン伸びて いきます。雨が降ればもっと勢いがついて毎朝 見る度に高くなってすぐに私の背丈も追い越さ れてしまいます。そのうち先端の方から枝…

ギンラン(花)

今年は、山野草がどれも不作です。 例年雑木林の中は、表面上乾いていても少し 落葉をめくればしっとりと湿った落葉が、幾重 にも重なっているのが見えます。ところが、 今年は落葉の層も薄く下に見える土もカサカサ に乾いています。 すぐ近所の雑木林には…

スギナ

春先に田んぼのあぜ道に出ていたツクシは いつの間にかなくなって、今はスギナが青々と 茂っています。 早朝散歩のために田んぼに下りて行くとその スギナに夜露がビッシリとついて、そこに 朝日が当たるとビーズのようにキラキラと光 って見事でした。 昼間…

ツクシ

田んぼのあぜ道では今、ツクシが盛りです。 日当たりと風通しの良い所にニョキニョキ と伸びている姿は、ムーミンに出てくる ニョロニョロを思い起こさせます。 私は、ツクシが出てくるといよいよ春本番 だなぁと感じます。 ツクシは、花のように見えますが…

クレマチス(芽)

クレマチスが芽吹きました。 冬の間のクレマチスは茶色い紐のようなツル だけの姿になっています。 植物に疎い人は枯れたのだと思って切って しまうことがありますが、切り口の断面をよく 見ると中心部分は緑色になっており、細々と 生きていることがわかり…

水仙(蕾)

歩いているとあちこちで色々な球根の芽が、 元気よく出ているのを見かけるようになり ました。 もうすぐこの小さな芽に花が咲くと思うと 楽しみでワクワクします。 この位の芽は見た目が玉ねぎとよく似ていて いつも食べているネギ類は、紛れもなく球根 植物…

スギゴケ

最近どこを見回しても茶色や灰色の風景だな と思いましたが、よく見たら足元に青々 としたミドリがあることに気がつきました。 雨上がりにひときわ存在感を主張していた のはスギゴケです。 上から見ていると漠然とした緑の塊ですが、 ググット近づいてみれ…