淡々と・・・

淡々と過ぎていく日々、心にとまったひとこまを写真と短文で綴っています。

カナムグラ(雄花)

f:id:tantan_10:20211015103518j:plain

夏の終わりから道端に思う存分茂ったカナム

グラのツルには今、花がたくさん咲いていま

す。

カナムグラは、葉もツルもチクチクしたトゲ

に覆われて周囲の雑草にからまるツル性の植

物です。日本中どこの空き地でも見られる雑

草の一種で、掌を広げたような葉をつけたツ

ルは非常に強靭で刃物を使わないと切れない

ほど丈夫です。そのためほとんどの人から嫌

われる雑草の代表です。

中秋を過ぎた頃からカナムグラは、次々と花

をつけ始めました。雄株と雌株があるので花

も雄花と雌花で形が異なりますが、私がざっ

と見たところ、圧倒的に雄花の方が目立って

います。円錐状にたくさんの花がつく雄花は

1つの花が5mmほどですが、近づいて見ると

とても可愛い形をしています。

一方カナムグラの雌花は、先日記事にしたカ

ラハナソウによく似た形をしています。それ

もそのはずカナムグラはカラハナソウ属の1

種です。

自分の庭や畑にカナムグラが生えてきたら厄

介だなぁと思うのが普通ですが、花を知って

しまった今、簡単に引き抜けないのが私の悩

みとなっています。

 

tantan10.hatenablog.com