淡々と・・・

淡々と過ぎていく日々、心にとまったひとこまを写真と短文で綴っています。

シロバナタンポポ(花)

早春の頃、探してもなかなか見つからなかっ

タンポポの花は、今は到る所で咲いていま

す。

その多くは、帰化植物である西洋タンポポ

すが、少し足を延ばした沢沿いの道を歩くと

私の住む地方でも日本タンポポをまだ見るこ

とが出来ます。

先日、いつものように沢沿いの道を歩いてい

ると中心が黄色で周囲が薄い黄色のシロバナ

タンポポがたくさん咲いていました。

いつもは沢沿いの道を歩くのは、もう少し気

温が上がった頃なのでその頃にはもう花が終

わっていたようです。まさか、シロバナタン

ポポがこの辺りでも咲いているとは全く気付

かずにいました。

植物図鑑などには、シロバナタンポポは西日

本の方に多いと書かれていますがその後、分

布域を広げたのでしょうか?1株だけでなく

雑木林と沢の間の道沿いに点々と咲いていた

のでこの辺りに定着して数年は経っていると

思われます。

一説では、人工的な環境の所では西洋タンポ

ポが優勢、昔ながらの日本の自然環境が残っ

ている所では日本タンポポが生きながらえて

いると言われています。

風に乗って新天地を求めて旅して来たシロバ

タンポポが、この地で末永く安住してくれ

るといいなぁと思っています。

シロバナタンポポ3兄弟