淡々と・・・

淡々と過ぎていく日々、心にとまったひとこまを写真と短文で綴っています。

スギゴケ

f:id:tantan_10:20200120094337j:plain

最近どこを見回しても茶色や灰色の風景だな

と思いましたが、よく見たら足元に青々

としたミドリがあることに気がつきました。

雨上がりにひときわ存在感を主張していた

のはスギゴケです。

上から見ていると漠然とした緑の塊ですが、

ググット近づいてみればそれは小さな森です。

本当に1本1本が杉の木のようです。

自分が小さなコロボックルになったと思えば

スギゴケは結構大きな木です。

乾燥した日が続いている間はコケたちも

パサパサに乾いていますが、少しでもお湿りが

あればたちまち蘇って緑を取り戻します。

寒さに縮こまっているのは身体ばかりではあり

ません。気がつけば心まで縮んで視野が狭く

なっていました。

コケは初めて陸地に生きた植物で地球に酸素を

もたらしたのもコケの先祖だそうです。

過酷な環境でも生き延びるたくましさ、是非

見習いたいなと思いました。